ダイエットのためのグレープフルーツとの取り合わせ

 

グレープフルーツダイエットをする上で大切なことは、ダイエットの効果が高くなるグレープフルーツと、合わせて食べる食品は何がいいのかを知っておく必要があります。

 

まずお約束として、朝食にはグレープフルーツを1個食べた後、豆乳をコップ1杯飲みます。
まだお腹が一杯になっていないなら、生野菜をサラダなどにして食べましょう。生野菜は、好きな量食べてもかまいません。

 

夕食には、グレープフルーツを1個食べた後に、朝と同じく豆乳をコップ1杯飲んで、その後は生野菜をサラダにして食べます。
その後に、魚や肉などタンパク質を摂るようにしましょう。
生野菜だけでなくジャガイモなどのイモ類を摂るのも、良いでしょう。

 

グレープフルーツをそのまま食べる事に飽きが来る時は、寒天ゼリーにしたり、ヨーグルトと一緒に取るなどの工夫をしてみると、食べやすくなります。
食べるだけでなく、フレッシュジュースにして飲んでも効果は同じなので、試してみましょう。

 

また、ダイエットには大敵と言われている油ですが、グレープフルーツダイエットでは、油も摂る事も必要だと言われています。

 

グレープフルーツダイエットは、栄養のバランスを考えて行うので、健康的に痩せることが出来ます。
また、ビタミンやミネラルが多く含まれているため、お肌にも良い効果が現れるので、特にダイエットしたい女性の方には、お勧めの方法でしょう。