グレープフルーツダイエットとみかんダイエット

 

柑橘系の果物でダイエットを行うなら、グレープフルーツの方が糖類が少なくグレープフルーツに含まれているナリンギンと言う成分が食欲を抑えてくれる働きがあるので、理想のダイエット食品と言えますが、みかんでもダイエットを行う事も出来るようです。

 

みかんに含まれている成分が、血行や代謝を促進させる働きがあり、脂肪を落す効果があります。
みかんダイエットもグレープフルーツダイエットと同じように食前に皮ごと食べるそうです。
1日3食前に1個みかんを取ると、食物繊維が摂れて新陳代謝を高めるので、ダイエット効果があると言われています。

 

グレープフルーツの方が甘みが少ないので、みかんの方が食べやすい方や、グレープフルーツダイエットが苦手な方は、みかんダイエットを行っても良いでしょう。

 

みかんに含まれているシネフリンが、脂肪を分解してくれる成分を活性化させる働きがあり、活性化されることで脂肪がドンドン燃焼されていきます。
ただし、みかんダイエットはグレープフルーツダイエットに比べると、体重の減り方が緩やかです。
しかし、グレープフルーツに引けをとらないダイエット方法でしょう。

 

グレープフルーツダイエットでもみかんダイエットでも、どちらでも自分が1~2週間食べ続けることが出来そうな方法を選んで、ダイエットにチャレンジしてみましょう。