グレープフルーツダイエットの危険性

 

グレープフルーツダイエットは簡単に始められるダイエットですが、中にはいろいろな危険を伴うこともあるようです。ダイエットを始める前に必ず、注意しなければいけないことが無いか調べておく必要があります。

 

グレープフルーツダイエットも簡単で短期間で体重を落とすことが出来ると、人気ではありますが、必ず注意しなければいけないことがあります。
グレープフルーツに含まれている成分の中には、服用している薬の成分を変化させてしまうことがあります。
全ての薬に反応するのではありませんが、特に相互作用を起こす危険性があるのが、降圧剤と言われています。
グレープフルーツの果汁の中の成分が、血液中の薬物の濃度を上げるので、副作用を起こす可能性があります。
風邪薬の効果を下げてしまうとの話もあるので、注意が必要です。

 

糖尿病の経口剤とグレープフルーツの相互作用ははっきりと結果が出ている訳ではありませんが、糖尿病には高脂血症の薬や高血圧の降圧剤を飲むことが多いので、グレープフルーツダイエットを始めようと考えているなら、1度かかりつけの医師と必ず相談してから行うようにして下さい。

 

また、ダイエットに効果があるグレープフルーツのアロマオイルがありますが、成分の中には紫外線に強く反応してアロマオイルを直接つけた肌が炎症を起こす可能性もあります。
色素沈着を起こすこともあると言われているので、直接肌に付けたときは、紫外線に当たらないようにすることが大切です。